私がペンギンモバイルに乗り換えて、もうすぐ1年です。

ペンギンモバイルの前は、auを30年以上使ってました。

使い心地はというと、まったく変わりません。(笑)

 

スマホの電波の表示が、auからdocomoに変わったくらいです。

ペンギンモバイルはdocomo回線を使っているからです。

毎月のスマホ代は、当然ですが、auのときより安くなりました。

 

しかも、ペンギンモバイルの毎月の代理店費用を含めても安くなりました。

信じられないかもしれないですが、すべて本当の話です。

東京・大阪・名古屋や田舎でも使用感は変わらないです。

 

私はスマホをカーナビ代わりに使うときもありますが、まったく問題ありません。

こんなことなら、もっと早く乗り換えておくべきでした。

乗り換え前は、なんか面倒くさそう、などと思って思考停止してました。(汗)

 

それと他の格安SIMとペンギンモバイルの違いもはっきりしてます。

格安SIMの代理店というビジネスが破格の安さでできます。

ここの違いは大きいです。

 

事実、私は代理店ビジネスという目線で考え、乗り換えました。

スマホの使用感が変わらず、代理店ビジネスができて、毎月の支払いが安くなる。

やらない理由ないと思いました。(笑)

 

まずはペンギンモバイルの全貌を知るために、以下のLINE@にご登録ください。

明るい未来が待ってます。(笑)

 

友だち追加

 

■編集後記

 

代理店ビジネスをしても、毎月の支払いが安くなるといいました。

この話には続きがあります。

代理店としての収入が、毎月のスマホ代を上回れば・・・

 

そうなったら、毎月のスマホ代は無料を超えて、収入に変わります。

毎月のスマホ代を支払う側から、収入を得る側に変わるのです。

これがペンギンモバイルの本当のすごさです。(笑)

 

友だち追加