ペンギンモバイルの魅力とメリット。

それはやはり携帯電話の権利収入ビジネスができること。

しかも今は代理店が代理店を紹介できる創業者代理店になれる。

 

創業者代理店と1次代理店以降との差は雲泥の差である。

通常の携帯電話会社の例をとっても、1次代理店以降のコミッションの期間。

それは長くても5年まで。

 

ところが創業者代理店となると永年コミッションになる。

だから継続収入ではなく、権利収入となるのだ。

しかも、誰もが持っているスマホ。

 

そのスマホの毎月の支払いを半額以下になることを伝えるだけ。

欲しくないものを買ってくださいなんて、言う必要はない。

すでに使っているスマホの毎月の料金が安くなるという情報提供するだけ。

 

こんな人に喜ばれながら、権利収入がもらえるビジネスは移動通信事業しかない。

もっと言うと、ペンギンモバイルしかない。

しかも、市場規模は25兆円。

 

取っても取りきれないほどの大きな市場規模。

では、そろそろお金の話です。

ペンギンモバイルの創業者代理店になるために必要なお金。

 

初期の登録料が45,000円弱。

これを安いと思うか高いと思うかは、人それぞれ。

ただ、移動通信事業の常識から考えると、破格の安さである。

 

毎月の支払いとしてはシステム利用料の3,800円(代理店費用)。

電話料の2,980円(12G)を足しても、6,780円です。

今、1万円の携帯電話料を払ってる方にしたら、安くなって創業者代理店になれる。

 

初期投資も数カ月から1年くらいで回収できます。

こんな可能性のある携帯の権利収入ビジネスが、こんな安く出来るんです。

そして、ここからが大事です。

 

最初の初期投資の45,000円も無料にできたとしたら・・・

最初からプラスでのスタートとなります。

そんなことが可能なのか、と思いますよね?

 

実は本当に可能なのです。

その真相を知りたい方は、今すぐ以下のLINE@に登録してください。

ペンギンモバイルの詳しい説明動画を見たあと、コメントください。

 

「初期費用を無料にする極秘情報を知りたい」

これであなたのリスクは無くなったのを通り越して、プラスです。笑

LINE@でお会いしましょう。

 

LINE@に登録して携帯電話の権利収入の極秘動画をご覧ください。

 

友だち追加

 

▪️編集後記

 

今回のペンギンモバイルの初期投資の無料情報。

これはペンギンモバイルとは全く関係のない案件です。

日々情報収集している中で、出会いました。

 

私としても実証済みなので、決して怪しい案件ではありません。

投資でもないので、リスクはありません。

この案内ができるまでに、いろいろ苦労しました。

 

でもご案内できて本当に嬉しいです。

 

LINE@に登録して携帯電話の権利収入の極秘動画をご覧ください。

 

友だち追加